子どもたちの元気な声が飛び交う中、
認知症高齢者の方の穏やかな
笑顔の輪が広がります。

安全快適な家庭的空間の提供

地域の幼老共生の実現のために、認定こども園に隣接して作られたグループホーム。さまざまな年代の人たちが、お互いに関わり触れ合う機会を作り、それぞれの役割の中で思いやりや優しさ、
命の大切さや尊厳が育まれます。
地域社会と共に進み、共に生き、共に育み、地域社会の“灯台”としての役割を担い、「未来」にむけて幅広く貢献します。

ABOUT

「おっこう山」ならではのケア

グループホームとは、認知症の方が少人数(1ユニット9名)の家庭的な環境の中で、利用者の能力に応じておひとりおひとりが料理や掃除などの役割を分担し、自立した生活を送る施設です。当施設では、幼い子どもたちと関わることで、意欲が高まり、日常生活の改善や会話の促進を目指します。
【幼老共生】の社会を目標に各世代がお互いに尊重し合い、助け合う環境を大切にしながらケアを行っていきます。 

新着情報 NEWS

2021/10/01
ホームページをリニューアル致しました。

アクセス ACCESS

PAGETOP
Copyright © okkouyama-fukushikai All Rights Reserved.